にこスマでiPhoneXRをお義母さん用に買った話

この記事では、にこスマでiPhoneXRを買ったについてまとめています。

今まで使ってきたiPhone6sがいよいよ不安定になってきたので、
修理より買い直し!ということで新しいiPhoneを探すことに。

使用頻度が低いので、試しに中古品を検討。

個人的にはバッテリー残量が一番気がかり…

いろいろ調べて、
バッテリー残量が全品載っている「にこスマ」
購入することにしました。

にこスマとは?

にこスマは伊藤忠商事100%子会社の
中古スマホの小売・卸売業を手掛ける会社です。

詳しく解説します。

CONTENTS

まずは売っているiPhoneの種類をチェック

全体的に販売している商品の状態がわかりやすいサイトになっています。

よい点
残念な点
  • 在庫数が豊富
  • 全体図や側面、白飛びさせた液晶画面のアップなど写真が豊富
  • バッテリー残量が確認できる
  • 最新機種に弱い
  • 液晶画面の写真にホコリのような物が多く、傷かゴミかわかりづらい
  • 他の中古ショップに比べて、若干割高
引用元:にこスマ
ホコリらしき白い点が傷か分かりづらい。

種類やグレードもたくさん

引用元:にこスマ

比較的古い機種に強い印象で、
独自設定のグレードも豊富。

最初は持っているサイズが一緒の
iPhone8やiPhone7を検索。

個人的に使っているiPhoneSE(初代)より
性能もよくて画面も大きい…

と自分のiPhoneを探してる感覚。

その後、大きな画面の方が見やすいとサイズアップして検索。

iPhone8Plusあたりで目星を…と思ったら…

引用元:にこスマ

結構高い!

登場して時間が経過してるのに結構お高い…

iPhone7Plusはあと2年ぐらいで
iOSサポートが切れそうなので、
やはりiPhone8以上が理想。

個人的には昔iPhone6Plusを使ってたので
Plusシリーズは愛着があります。

持ち運ぶにはサイズが大きく、
一回り小さいiPhoneX以上でも良さげ。

iPhone X以上で標準仕様となるFace IDは未知の世界。

今後の個人的な買い替えを考慮して
上位機種も調べることにしました。

カメラより大画面が気になる

引用元:にこスマ

Face ID世代のiPhoneXは有機ELの5.8インチ。

画質もきれいだし、まだまだ現役。
人気があるので、中々お値段下がらず。

そこで選択肢に6.1インチ液晶のiPhoneXRが登場。
現役でAppleのサイトに載ってる機種。

画面が液晶なのとカメラがひとつなのもあってか、
有機ELのiPhoneX、iPhoneXSよりお安め。

重量が気になるものの、大きな画面で見やすそう。

使う人が年配になるので、
画面の大きなiPhoneXRを購入することにしました。

問題はグレードでしたが、
サイトの説明では一番下のCグレードでも大丈夫そう。

Cグレードはすぐに売り切れちゃうので中々再入荷せず…

結局、Bグレードでバッテリー残量が96%のイエローを購入しました。

注文してみた

ネット注文ではお決まりのパターンですが、
実物を見ないというのは結構不安なもので。

ドキドキものでしたが、注文の翌日には到着。

注文の確認メールや発送メールも届き、
ヤマト運輸の宅急便コンパクトで到着。

中にはにこスマと提携している
IIJmioのパンフレットと
3,000円分のクーポンチケット。

その下にプチプチシートで包まれた
iPhoneが固定されて入っていました。

購入したのはBグレードで美品と書かれたグレード。

状態の方はというと、
フレームや背面は目立った傷もなく
とてもきれいな状態。

液晶の右上に軽く擦り傷がありましたが、
保護シートを貼ったら見えなくなる程度。

頑張って写真を撮ろうとしましたが、
うまく撮れなかった。

そのくらいの傷でした。

確かにこのレベルの中古が買えるならいいかも?と思っちゃいますね。

ただ、他の中古ショップと比べると若干割高。

それでも日々の使用に直結する
バッテリーの残量が確認できるのは良いかもしれません。

ネットワーク利用制限が確認出来てないのが不安材料ですが、
保証があるのでひとまずは安心。

にこスマは付属品が一切ついてこないので、
バッテリー残量気にしないとか、
付属品一式欲しい方は、
他の中古ショップやメルカリで購入するほうが安くつくかも?

設定などなど

最近のiPhoneは携帯かざすだけでデータ移行が出来てしまうのにはビックリ!時代の流れを感じます。

データが少なかったので、
Wi-Fi経由で3分ほどで移行完了。

急ぎの用があったので、
SIMカード移動などは次週に持ち越しで使えるようにしただけになりました。

せっかくなので、SIMカード移行までの間、
参考にWi-Fiで使わせて頂きました。

わたしのiPhoneSE(初代)と並べてうちのパン屋のサイトを表示。

広い…4インチと6.1インチの表示領域の違いにビックリ!

個人的に買い換えるならiPhoneXS MAXやiPhone11 Pro MAXの6.5インチがいいなーと調べてたので、
一度6.1インチを使ってしまうと4インチがちっちゃくて見ずらい(笑)

最初違和感があるのが、黄色っぽく映る画面。

True Tone設定なしだと写真で見るよりあまり気にならないところですが、
気になる人は気になるのかな?

True Tone設定をオンにすると結構黄色い。

個人的にはTrue Tone設定オンの方が好きかな?

そういえば、わたしのiPhoneSE(初代)はTrue Tone対応してなかった(笑)

廉価版とはいえ、さすがアップルの液晶。
きれいです。

きっと有機ELはもっときれいなんだろうな。

感想

動作もサクサク、アプリの起動や切り替えもモタつくiPhoneSE(初代)と比べると衝撃的。

カメラの方は広角ひとつなので、ちょっときれいかな?という感じの印象。

試しにうちの家族で撮ってみましたが、しっかり止まってくれないと室内ではブレちゃいました。

話題のポートレートモードは人物だけなのでうちではちょっと実用的ではなさそう。

2眼カメラの他のiPhoneだと違うのかな?物撮りしてみたい…

バッテリーの持ちとかはさすがにチェックしてないですが、

画面をあまり明るくしなければ結構持ちそうという感触。

重さはすごいです(笑)本体だけで194g。

とりあえずしのぎのダイソーの衝撃吸収素材のソフトクリアケースと液晶保護フィルム貼って217g。

結構重い。

うちの食パン生地1玉より重い…

ベルリーナ1個持って歩く感じか…

個人的には家や車移動がメインなので問題ない重さではありますが、
都内とか通勤で使うには結構重そう。

最近のスマホは大型化してるので、
筋力アップが必要なのでしょうか?

イベント出店や室内での作業撮りなどを考えると超広角カメラが付いてるほうがいいなーと
iPhone11とかの他のiPhoneが欲しくなるところですが、
カメラ気にしないのならこのiPhoneXRはかなり好み。

重さ気にならないなら、おすすめの端末です。

と、なると超広角はついてないけど、
有機ELのiPhoneXS MAXとかもいいのかなー触ってみたい…

あと、ホームボタンついてないのでiPhoneXRになれちゃうと大変..
.iPhoneSE(初代)にはホームボタンあるのに、
画面の下をスワイプしてコントロールセンターが頻繁に出てくる(笑)
ホームボタン押すという作業が億劫になります。

怖い怖い…

きれいなスマホが安く買える「にこスマ」はバッテリー残量気にする方にはピッタリなサイトでした。

わたしは何を買おうかな?

SHARE ON
CONTENTS
閉じる