【パン屋さんにおすすめ】パン屋運営におすすめのMac【一般使いでも】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

パン屋を開業するけど、パソコン(Mac)って必要?どんな機種を買えばいいのかな?

そんな方に向けて目的別におすすめのパソコン(Mac)をご紹介します。

どんなパン屋を運営するかによって、Macの選び方は変わってきます。

目的別におすすめのMacと選び方のコツをご紹介します。

この記事は10台以上Macを買い替えてきた店主おすすめのものをご紹介しています。

個人的にMacを使っているため、Macのおすすめとなります。

iPadじゃだめ?

店主

クラウドサービスを使った事務作業だけならiPadで十分。ただ、食品表示ラベルを印刷したり、運送業者の宛名ラベルを印刷する作業はパソコンからしかできないことが多いのが現状。

タップできるもくじ

パン屋の事務作業や個人的な作業におすすめのMacが欲しい

日々のパン屋の情報発信メインで使うなら、店頭と家を移動可能なノートパソコン(MacBook)が便利でおすすめです。

おすすめの営業形態

  • 店舗販売
  • イベント出店
  • 移動販売
  • オンラインショップ

主な作業

  • HPやブログの更新
  • メールチェック
  • ポップやプライスカード制作
  • SNS発信
  • レシピの整理、清書
  • 仕入れや注文の確認
  • 食品表示ラベルの印刷や宅配業者用の宛名ラベルの印刷

おすすめのスペック

  • ディスプレイサイズ:12〜14インチ
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB〜

M1 MacBook Airがおすすめ

HPやSNSの発信、売上管理、会計処理やネットでの仕入れなど場所を問わず持ち運びができる
MacBook Airがおすすめです。

・性能は今後数年使ってもストレスなく使うことができるほど。
・バッテリーも長持ちで、家と店舗が離れている場合移動中の使用も不安なくできます。
・周辺機器は可能な限り、Wi-Fiで接続。

店主

私はM1 MacBook Proを使っています。

パン屋の事務作業+情報発信におすすめのMac

事務作業+情報発信(HPやYouTube)をする方でもMacBookで十分です。

HPを自分でデザインしたり、YouTubeでパン屋の紹介を発信したりと写真やデザイン、動画編集をする方はデスクトップ型がおすすめ。

おすすめの営業形態

  • 店舗販売
  • オンラインショップ

主な作業

  • HPやブログの更新
  • メールチェック
  • ポップやプライスカード制作
  • SNS発信
  • 仕入れや注文の確認
  • レシピの整理、清書
  • 食品表示ラベルの印刷や宅配業者用の宛名ラベルの印刷
  • 商品写真の編集
  • 動画編集

おすすめのスペック

  • ディスプレイサイズ:13〜16インチ(ノート)、デスクトップ24インチ以上
  • メモリ:8〜16GB
  • ストレージ:256GB〜1TB

ノートパソコンならM1 MacBook Proがおすすめ

13インチのモデルは画面が小さく感じるかもしれません。
性能はM1で申し分ないですが、写真や動画編集をストレスなく作業したい方は、処理の早いM1 Pro、M1 Maxを搭載した上位機種を検討しましょう。

M1 MacBookに必要な時だけ大画面の外付けディスプレイを組み合わせる方法もおすすめします。

デスクトップ型ならM1 iMacがおすすめ

M1を搭載した最新のデスクトップ型Mac。

・カラーバリエーションが豊富で、お店の見えるところに置いてもおしゃれ。
・iPadとの連携も柔軟にできるので、営業中はレジとして使い、プライベートではセカンドディスプレイとして使うこともできます。

持ち運びはできませんが、色々な周辺機器を有線接続できるのでお店専用Macとして活躍できます。

自宅がパン屋の場合は、有力候補です。

macOS Big Surが動くMacを持っている場合

すでにIntel Macを持っていて、macOS Big Surが動く場合はあえて買い換える必要はありません。

Macに色々な周辺機器を繋いでいる場合も、最新Macで動作するか各機器の公式サイトでチェックする必要もあります。

もしMacを買い替えたい理由が写真編集や動画編集だけなら、iPad Proを検討してみてください。

操作性のいいApple Pencil(第2世代)が使える機種がおすすめです。

最新Macの選び方まとめ

  • 家と店舗の移動があるか
  • 事務処理のみ、流行に合わせた情報発信もしたい
  • 仕事だけ、自分の趣味も兼ねて

一度買うと中々買い直せない金額なので、使い方に合わせて選んでみてください。

店主

私は家の空いているところで、事務作業。ラベルの印刷がしたいときだけラベルプリンタに繋いで作業してます。

この記事が参考になると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる