【店主のつぶやき】1ヶ月考えてスマホをiPhone12miniに買い替えた話 | せたがやブレッドマーケット

小さなパン屋さん「せたがやブレッドマーケット」の公式サイト

【店主のつぶやき】1ヶ月考えてスマホをiPhone12miniに買い替えた話




引用元:アップル

根っからのアップルファン。
と、思ってたのは数年前まで。

家族が出来たら、自分の趣味にお金を回すこともなくなりこれと言って新製品の情報も仕入れることもなくなっておりました。
先日お義母さんのiPhoneを買い替えた時に久しぶりにiPhoneのことを調べてたら自分のiPhoneもいろいろと思うところが多くなり…買い替えを決意。

iPhone XRの話はこちら。
【店主のつぶやき】にこスマでお義母さん用のiPhoneXRを買った話

iPhone自体はiPhone 3GS(2008) → iPhone 4(2010) → iPhone 5(2012) → iPhone 6 Plus(2014) → iPhone SE(初代)(2018)と結構乗り換えて来たほうで。
iPhone 6 Plusまではソフトバンク回線。2年の縛りごとにiPhoneを交換してきました。
今思えば、ソフトバンクに結構いいお金払ってたよなー

お店を始めた2014年からはほとんどの時間をお店か家で過ごすことになってスマホの出番がSNSの発信用だけになって買い替えがストップ。というより、iPhone 6 Plusが素敵すぎて買い替えたくなかった。

家族が出来て経費を見直す段階で、都合よく?通勤中の自転車から勢いよくダイブ。画面がすごいことになり、これを機に格安SIMのLINEモバイルへ移行。
iPhone SEはLINEモバイルにしてから整備品を購入。

大体の作業はMacでやっているので、LINEと電話ができればいいやと思っていたのですが、子供が生まれて自由に動けるようになってくるとどうしてもいい写真が撮りたくなってきて。
ミラーレスは持ってるものの、動き回る子供を相手しながら持ち歩いて撮影…はさすがに厳しく。
多分、もう少し大きくなると状況が変わるんでしょうけど、それは次の買い替え時期のお話。

そんなわけで久しぶりにiPhoneと向き合うことに。

現行iPhoneの不満

・画面サイズ
・カメラの画質
・操作性
・Touch ID

画面サイズは4インチ。小さい…ソフトウェアキーボードが表示されると表示領域狭いよね?
写真の画質が気になる…もっと子供の写真をきれいに取りたい!
画面の幅が狭くて、文字入力がしづらい…QWERTY入力しかできないので致命的。
TouchIDが反応しづらい…仕事柄手荒れがひどいので。
動作がもたつく…そろそろiOSサポート打ち切り?
バッテリーが持たない…マルシェ出店中ぐらいは持ってほしいよね。

結構上げると出てくるもんで。
ただ、Macbook ProのTouch IDは多少の手荒れでも瞬時に認証解除。性能ですかな。

現行iPhoneのいいところ

・丁度いいサイズ

多分、これ一択。
画面、カメラ、操作性…すべてに目をつぶっても一番のポイント。

新iPhoneに求めるもの

・画面の見やすさ
・バッテリーの持ち
・カメラの画質

画面はきれいな方がいい…と思ったら、みんなきれいなの。ほんと。
バッテリーの持ち…iPhoneSEが最小なので、それ以外は大体持つ。
カメラの画質…iPhoneはレンズよりセンサーの後の画像処理が主だから、最近のはみんなきれい。

ドツボにはまる…



結局何にしたの?


引用元:アップル

最初の候補は見やすさ重視でiPhone XS MAX。
大きな画面と有機EL。望遠カメラもついててバッテリーの持ちも申し分なし。
中古でもそこそこのお値段で買える。

決まりかな?と思ったら、ちょっと問題。
大きなスマホ持って子供の動きについていけるのか?

ということで、却下。

引用元:アップル

次にiPhone 11 Pro。
5.8インチで有機EL。望遠カメラと超広角カメラがついて、バッテリーの持ちも申し分なし。
ただ、中古でもそれなりのお値段。んーちょっと予算オーバー。
それと、もうちょっと寄りたいんだよなーというシーンがちょこちょこあったのが望遠レンズ搭載機種を選びたかった理由。
でも、お高め。


引用元:アップル

予算内で…とiPhone 11…かな?と思ったものの、お義母さんのiPhoneをXRにした時に、ちょっと重いな…と。
画面大きくて見やすいし、握りやすい丸みのデザイン。
マルシェで自分のブースを撮影しようとすると、もうちょっと引きたいなって時がよくある。なので、超広角レンズは魅力的。
でも、重い。iPhone XS MAXと同じ悩み。


引用元:アップル

軽い機種となるとiPhone XSかiPhone 12。
iPhone XSも有機ELだし、望遠カメラもついてるし中古でそこそこの品質のものがお安めで買える。
iPhone XSかなーと思ってたら、ゲオさんが10%OFFセールを。

引用元:ゲオ

なんとiPhone 12 miniも出てるじゃないですか。

予算内に収まる機種もあってマルシェ中、妻と代わりながら子供と遊んで悩んだ末にiPhone 12 miniに。
子供と遊んでてさっと取り出して写真とか、仕事の連絡とか、売り場からの妻からの業務連絡とかやっぱり大きなスマホは取り回しがしにくい。
望遠カメラも欲しかったけど、大好きな今使ってるミラーレスの100mmレンズで撮った写真見てたら、やっぱり望遠はミラーレスにおまかせすることに。
結果、iPhone 12 miniに決まりました。

引用元:アップル

欲しかったホワイトは夜に迷ってる間に買われちゃったけど、ブルーを購入。
しかも、市役所が移転するまで販売に行ってた真岡市のゲオさんから送られてきました。
なんか、勝手に運命感じる。

使用感とかはまた後日。

とりあえず、4年は使うつもりなので、いろいろと勉強していこうと思います。
うちのパンたちも魅力的に撮影してあげねば!